2021年8月29日(日)に公演が決まりました!

これまでお伝えしてきたように、新型コロナウイルスによる感染拡大の影響により、札幌「大きな夢」の2020年の公演は中止となりました。しかし、公演予定であった「あまんじゃくの桜貝」は、来年2021年8月29日(日)に改めて公演することが決まりました。場所は「かでる2・7」になります。

劇団員は昨年10月の演目発表から、1月のオーディションにむけて練習を重ね、配役が決定してからは劇団員全員で一つの作品を創り上げようと精一杯取り組んできました。今年の中止は残念ではありますが、悲しんでばかりいても前には進めません。練習できる時間が延びたと前向きに捉え、今は、一人一人の力を伸ばす期間にしていきたいと思います。多くの皆様に喜んでいただけるよう、気持ちを新たに、ともにミュージカルの練習に取り組めることに感謝しながら練習に励んでいきたいと思います。 毎年、広告協賛をいただいている企業の皆様、いつも応援してくださるOB、OGの皆様、本当にありがとうございます。今後とも札幌大きな夢の活動を応援していただける幸いです。よろしくお願いします。

2020年11月3日(火)に予定していました、札幌「大きな夢」第16回公演「あまんじゃくの桜貝」は残念ながら中止となりました。

大変残念なお知らせですが、劇団BDP・児童劇団「大きな夢」が今年の全ての公演を中止すると発表しました。新型コロナウィルスによる状況はいまだ予断を許さず、今後どうなるかの見通しも立ちづらく、この不安定な状況の中では稽古場所の確保や公演日程も決められないことが大きな理由です。(詳細は劇団BDP/児童劇団「大きな夢」STAFFブログをご覧ください。)これに伴い札幌「大きな夢」の公演も中止せざるを得なくなりました。公演を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ない気持ちで一杯ですが、なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。併せまして、例年協賛をいただいているサポーター企業の皆様におかれましても大変申し訳なく思っておりますが、来年の公演の折にはまたご協力いただければ幸いです。劇団員自体も大変残念な思いなのですが、来年の公演に向けて気持ちを切り替えて、希望を繋いでいこうとしています。公演はまた来年になりますが、札幌「大きな夢」の活動は随時、本ホームページ上でご紹介していきますので、今後とも札幌「大きな夢」の活動を応援していただければ幸いです。